ライフプラン勉強会

これからの資産設計と資金の効率化

ベノミクスの
インフレを活用した資産設計の構築方法!!

多くの方が
勘違いをしてしまう
資産づくりの考え方で

・FXをレバレッジ○倍でやれば大丈夫
・原油に投資をすれば大丈夫
・○○○という株を買えば大丈夫

などなど、
「○○をやれば 大丈夫」と、
何か1つの投資先に投資をしたら
将来が安心!と思っています。

投資の答えが欲しい。。。

受験勉強の弊害なのか、、
学歴が高い方ほど、
答えを出したくなります。

しかし、真実をお話しますと
一生安心な投資先なんていうものはありません。

「ここに投資すれば一生安泰です」
なんていう投資先はないのです。

投資には絶対にリスクがあります。

リスクが低い投資先はありますが
リスクがゼロという投資先はありません。

「どっちに転んでも安心」
という、
ポートフォ リオをつくり上げることが大事なのです。

政府は今年も量的緩和を行うと発表しています。
(量的緩和が解らない方は
セミナー参加をおすすめします!)

アベノミクスの
大胆な金融緩和が行われましたが

『そもそもアベノミクスを
なぜやらなければいけなかったのか?』
ご存知ですか?

『答えは●●です』

アベノミクスは
やらざるを得なかったのです!

これからどうなるか
先が読めないからこそ、

増税とインフレの仕組み を理解し、
それ を上手に活用する

そして、

「昨年は余分な出費が多かった。
今年こそは家計の見直しをしてお金を残したい」

そう思っているあなた!

何を見直せば家計にとってお金が貯まる?

効果的な方法となるのでしょうか?

支出を見直すって言っても、、

これ以上節約は難しい。。。

なんとなく、そう感じていませんか?

特に、ご結婚されている方は
お金に関しての
悩みはついて回ります。。。

子供は可愛いけど。。
お金が、、だんだん掛かる。。
マイフォーム欲しいけど、、
どうなんでしょう。。

「何を見直せばお金が貯まる」

そのポイントは
家計も変わらないそうです!!

○家計の効果的な効率改善とは?
○家庭内にお金を残す方法とは?
○今の生活レベルを変えずにお金を残す方法とは?

資金効率を改善してインフレで資産を築く
今の日本に合わせた実践的セミナーです。

ライフプランニングセミナー日程


資産設計

【日時】
11月 29日 (水) 19:30 ~ 21:30
12月 17日 (日) 15:00 ~ 17:00

【参加費】
1000円

【会 場】
都営新宿線 岩本町駅 A5出口 徒歩10秒
日比谷線 秋葉原駅 4番出口 徒歩3分
JR秋葉原駅 中央改札口 徒歩5分
JR神田駅 神田北口 徒歩7分
銀座線 神田駅 3番出口  徒歩6分
丸の内線 淡路町駅 1番出口 徒歩10分

【定 員】
限定12名

ライフプランセミナー
学生の方、ネットワークビジネスに参加されている方
不動産関係者、保険会社勤務又は募集人、金融商品のブローカー、ビジネス勧誘、ご自身のイベント案内目的
の方はご参加をご遠慮頂いています。
弊社はネットワークビジネスはやっておりません。

こんなあなたにオススメします

  • 将来の年金対策をしたい。
  • 将来の不安を無くしたい。
  • 将来の対策をそろそろ考えたい。
  • ライフプランの計画を立てたい

もし、一つでも当てはまるなら、あなたの為のセミナーです。

講師:三皷亘(みつづみ わたる)

あいざわ

幼少時期、親の自己破産を経験する。
子供のころからお金に苦労し
自らのアルバイトで高校の学費を稼ぎ高校卒業。

高校卒業後「社長になってお金持ちになる」と思い東京に上京。

社長になるには営業ができなきゃダメだと思い。
通信会社に入り営業未経験から数ヶ月で日本トップに
そこからマネージャーになり、チームを日本一に導く。
チームのメンバーが喜ぶ姿をみて感動する。

「これを仕事にする」と決め
数年後、営業も教えられる起業コンサルティング会社をつくる。、
生徒には、社労士で独立、株式会社をつくりFPで独立、
イベント会社で独立、、など法人化設立までじっくりと教える。
マンツーマンで週一の密着コンサルに定評があり
コンサル生徒数は100名を超える。

幼少期からお金に苦労した
金融知識が豊富で、資産運用理論の教え方に定評がある。
資産の形成、運用、保全、継承というあらゆる分野の
ファイナンシャルプランナーとして多忙な日々を送っている。

ライフプランセミナー
サブコンテンツ

人気ランキング


お手伝いスタッフ募集

様々な勉強会で、お手伝いをして頂ける。やる気のある方を募集しています!様々な勉強会を何度も繰り返し聞けるチャンスかも!応募はコチラ からお願いします!(現在募集は閉めきっています)

このページの先頭へ