キャッシュフローゲーム 子供用

はじめてお金のことがわかる教育教材

フォー・キッズでも、不労所得を増やすことで
ラット・レースを抜け出すことが、ゲームの目的になっています。
お子様向けですが
お金に関する基礎的な知識を得るのには最適な教材です。

変化の速い今日の世界で、
有利なスタートを切るのに必要なお金の知識が
遊んでいるうちに自然と身につきます。
キャッシュフロー・フォー・キッズ」は
お金のために働く方法ではなく、お金を自分のために働かせる方法を子供たちに教えます。

子供の教育にお金の勉強が必要な理由


キャッシュフロー for Kids

キャッシュフロー for キッズ (日本語版)

多くの学校では「お金のために働く方法」を教えています。
それは、良い学校に進学し、業績の良い企業に就職して一生懸命働くことです。
残念な事にすでに終身雇用制度は崩壊し、
社会保障制度も雲行きが怪しく、、
その考え方が通用しない時代になりつつあります。
それは、大人の私たちが一番社会に出て、痛感していることだと思います。
金持ち父さん 貧乏父さん』の共著者であり、
公認会計士でもあるシャロン・レクター


「子供にお金について教えるとき、お小遣いをあげるかわりに手伝いをさせたり 貯金をさせたり、勘定を払わせたり、
借金をするなと教えたりするだけでは十分ではありません。
今の世の中では、学校や家庭で学ぶものよりも
はるかに高度な金銭管理の技術が必要です。」


とコメントしています。
自分の将来や将来の家族の生活を大きく左右する
お金の管理術」は
"これからの時代を生きる為の必要不可欠なライフスキル”
と言っても過言ではないでしょう。


キャッシュフローゲーム・フォー・キッズ日本語版セット

●対象年齢: 6歳以上
(足し算引き算ができれば大丈夫です)

●同時プレー:2~6人まで

●セット内容:
ゲームボード1枚、ゲームシート6枚、ゲームカード148枚、アイコン116枚、
ネズミのコマ6、ダイス2個、スタンド60個、
キャッシュフローキッド賞6枚、
ルーレット盤1個、
紙製チップ4シート、紙幣240枚

●付属品:  ルールブック 1冊

●保護者向け書籍:  『子供のファイナンシャルIQを伸ばそう』 1冊

●保護者向け音声CD: 『子供のファイナンシャルIQを伸ばそう』(約60分)

キャッシュフロー・フォー・キッズの特徴

  • お金について楽しく学べて、もっと知りたいという興味がわきます。
  • 生活する上で大事な技術のひとつ、お金の管理法が身につきます。
  • 何が資産で何が負債なのかを、理解することができます。
  • 無駄な支出と必要な支出について考えるようになります。
  • 計算がうまく出来なくても、会計の基礎がやさしく理解できます。

キャッシュフローゲームFORキッズ会は、キッズ版のゲームボードは保有しているのですが残念ながら開催は実現していません。
いつかは、親子で学ぶキャッシュフローゲーム会を開催したいと思っています。
足し算引き算のできるお子様が4名ぐらい集められ、かつ保護者も同伴できる企画がありましたら、ぜひお声がけ下さい。


キャッシュフロー for キッズ (日本語版)購入はこちらから⇒

サブコンテンツ

人気ランキング

  • 無料メールマガジン

    無料メールマガジン

    毎週水曜日にメルマガを無料で発行中!
    キャッシュフローゲーム会や
    セミナー情報を発信!
    様々な投資やビジネス用語を解説しています。

  • 不動産投資を学ぶ

    不動産投資を学ぶ

    海外の成長する国へ成長する街へ投資。
    金利の安い国内でインカムゲインをつくる。
    海外、国内不動産の様々なセミナーや勉強会を
    開催しています。

  • 独立起業を学ぶ

    独立起業を学ぶ

    金持ち父さんを読んだら
    何か自分で起したくなります
    起業するためのノウハウとは?
    今からはじめる自由人への準備。

  • ライフプランを見直す

    ライフプランを見直す

    ライフプラン、つまり人生設計を考える時、必要となってくるのが、 どの位の年代でどの程度のお金が必要になってくるか?
    ということです。 先を読みながらお金の管理をしていくことが 重要です。

  • 貯金をはじめる

    貯金をはじめる

    お金が貯まらないのでしょうか? お金が貯めれないのでしょうか? まずは、貯金を無理なく続けられる 仕組みづくりをつくりましょう。


お手伝いスタッフ募集

様々な勉強会で、お手伝いをして頂ける。やる気のある方を募集しています!様々な勉強会を何度も繰り返し聞けるチャンスかも!応募はコチラ からお願いします!

このページの先頭へ