キャッシュフローゲーム 101

はじめてお金のことがわかる教育教材

フォー・キッズでも、不労所得を増やすことで
ラット・レースを抜け出すことが、ゲームの目的になっています。
お子様向けですが
お金に関する基礎的な知識を得るのには最適な教材です。

変化の速い今日の世界で、
有利なスタートを切るのに必要なお金の知識が
遊んでいるうちに自然と身につきます。
キャッシュフロー・フォー・キッズ」は
お金のために働く方法ではなく、お金を自分のために働かせる方法を子供たちに教えます。

キャッシュフロー101動画で解説

 

キャッシュフローゲーム101とは


キャッシュフローゲーム101

キャッシュフロー 101 (日本語版)

金持ち父さん貧乏父さん」の本の中で、
金持ち父さんが教えてくれたことを理解を深めるためのゲームです。

このゲームは、あなたの視野を大きく広げ、
あなたの中に眠るお金に関する才能を目覚めさせるための楽しいゲームであり、
会計と投資について同時に教えてくれる世界初の教材です!

CASHFLOW 101は、ファンダメンタル投資の基本、
あなた個人のお金のコントロール方法、
正しいキャッシュフロー・マネジメントを通じた
ビジネス構築について教えてくれます。
また、不動産投資やビジネスへの投資に
自信をつけるにはどうすればいいかを学ぶこともできる。

会計と投資はどちらもあなたのフィナンシャルIQにとって大切な知識です。
このボードゲームは、楽しみながら短期間で学ぶMBAプログラムだと
ロバートキヨサキは言っています。


キャッシュフローゲーム・フォー・キッズ日本語版セット

サイコロを振ってコマを進めると、
実際の人生でも起こりうる株やビジネス、
不動産などへの投資や無駄使いなど
お金に関する様々なイベントが発生します。
プレイヤーは、ゲームシートを使いながら経済状態の変化を把握し、
ゲームを進めていきます。

総支出を上回るキャッシュフロー(不労所得)得られれば、
ラットレース(勤労所得に頼る生活)を抜け出し、
ファーストトラック(金持ち父さんの生活)に移ることができます。
そこで自分の夢を買うか、5万ドルのキャッシュフローを得られれば、
勝利となります。

キャッシュフローゲーム101は、楽しみたい、速く学びたい、
金持ちになりたいという人のための
MBA(Money Business Accounting)プログラムです。

お金に関する知識を楽しみながら学びましょう!

キャッシュフローゲーム101で解ること

  • あなたのファイナンシャルIQを早く簡単に高める方法。
  • 金持ちがお金について自分の子供に教えていること。
  • 給料が少なくても金持ちになり経済的自由を手に入れる方法。
  • 資産がお金を生み、そのお金が自分の為に働いてくれる方法。

金持ち父さん貧乏父さん」など、本を読むことは、
スポーツでいうと、サッカーの本を読んでルールを覚えること
キャッシュフローゲーム会は、スポーツで例えたら練習。のようなものです。
投資の実践をいきなり行うことは。
練習もせずサッカーの試合に出るようなことです。

練習もせず、ルールもわからず試合にでれば
当然、大きなケガをしたり、体力がなく続けられなかったりと
様々な支障が でてきます。
実践をする前の練習として、キャッシュフローゲームはとても良い
お金の教育教材といえます。
キャッシュフロー 101 (日本語版)の購入はこちらから⇒

キャッシュフローゲームを体験してみる⇒

サブコンテンツ

人気ランキング

  • 無料メールマガジン

    無料メールマガジン

    毎週水曜日にメルマガを無料で発行中!
    キャッシュフローゲーム会や
    セミナー情報を発信!
    様々な投資やビジネス用語を解説しています。

  • 不動産投資を学ぶ

    不動産投資を学ぶ

    海外の成長する国へ成長する街へ投資。
    金利の安い国内でインカムゲインをつくる。
    海外、国内不動産の様々なセミナーや勉強会を
    開催しています。

  • 独立起業を学ぶ

    独立起業を学ぶ

    金持ち父さんを読んだら
    何か自分で起したくなります
    起業するためのノウハウとは?
    今からはじめる自由人への準備。

  • ライフプランを見直す

    ライフプランを見直す

    ライフプラン、つまり人生設計を考える時、必要となってくるのが、 どの位の年代でどの程度のお金が必要になってくるか?
    ということです。 先を読みながらお金の管理をしていくことが 重要です。

  • 貯金をはじめる

    貯金をはじめる

    お金が貯まらないのでしょうか? お金が貯めれないのでしょうか? まずは、貯金を無理なく続けられる 仕組みづくりをつくりましょう。


お手伝いスタッフ募集

様々な勉強会で、お手伝いをして頂ける。やる気のある方を募集しています!様々な勉強会を何度も繰り返し聞けるチャンスかも!応募はコチラ からお願いします!

このページの先頭へ